Ciftで「共創」の体現者に


【2017年1月6日(Cift応募時)に考えていたこと】

-WHY:あなたはなぜCiftに応募したいのか

 

Ciftが、自分自身が持つ未来への価値観を実践する場になりえると感じたから

 

-WHAT:あなたは今どういう状態にいて、ここを通してどういう状態になりたいのか

 

現在は『共創社会』を理想と考えつつも、自身がその体現者となり得ていない状態。

Ciftを通じて自身が共創の体現者となり、それを外部に発信しすることで、共創社会の実践者を一人でも多く増やしたいと思う。

 

-HOW:あなたはどうやってそのなりたい状態へと近づくのか

 

特に自身の中で破壊をする必要があるものがあるとは感じていませんが、共創社会・コミュニティの参加者として、まず実践をすることから始めることが必要と思っています。

 

-これまでの人生について大きな出来事を含めたあなたの物語を教えてください

 

クリスチャンだった母の影響で、小学校卒業時までの毎週、教会へ礼拝に通う。自身は洗礼を受けておらずクリスチャンではないが、共創やシェア、社会課題の解決といった基本的な価値観は、この幼少期に受けたキリスト教の考え方が大きいと感じる。