リトリートの残骸と私

リトリートの残骸と私

私が私たちになれるか?共感性の低めの私にとって、Ciftに入りたての私にとって、このお題はなんとなくハードルの高いお題に思えた。もう少しラフな気持ちで参加をしていたもんだからさ…

NishidaMiki

自己受容するリトリート

自己受容するリトリート

2023年は拡張家族Ciftのメンバーと浜松で対話リトリートをすることからはじまった。奇しくも「どうする家康」の放送開始日に浜松にいたことにあり、「鎌倉殿の13人」の街で暮らす…

藤代健介

10歳娘と浜松リトリート旅へ

10歳娘と浜松リトリート旅へ

2023年、年始は10歳の娘と浜松へciftfamilyとのリトリート旅からスタートした。※私と子どもたちは住居を共にしない形でciftへのjoinを始めている。主には場所的…

UchiyamaAkane

あたらよの夜の対話

あたらよの夜の対話

『なるほどーーー。対話とは、意識でつながるとは、こういうことか。』それまで、私にとって人に共感することは疲れることで、何なら、対価が発生する労働だと思っ…

Saori Sato